パパ活体験談

【パパ活 静岡 浜松体験談】注意点や攻略まとめ

皆さん、パパ活は順調ですか?私はもうライバルが多い半ば都内エリアでのパパ活を諦めていて、今では地方か都内からちょっと離れたエリアのパパ活に専念しようかな~?と考えていたところです。

 

条件さえ合えば、遠征ってすごく楽しいしちょっとしたイベント感覚で行けるので地方のパパ活は本当やめられません!

 

今回は静岡県浜松市でのパパ活になります。

 

浜松市といえばもうアレしかありませんよね!私は“浜松市のアレ”を無事に頂く事は出来るのでしょうか!?早速ご紹介していきます!

 

その他のパパ活体験談


▶パパ活体験談

 

静岡 浜松のパパとの出会いはJメール

静岡 浜松のパパとの出会いはいつも通り、Jメールになります。

都心部はワクワクメールも良いですが、Jメールはやっぱり地方に強め。ですので、私のように最初から遠征上等なパパ活女子にはこのサイトが非常に使いやすくピッタリなのです☆

因みに、言わずもがなJメールも女性は完全無料になります。

・・・さて、今回の浜松パパはJメールの日記機能で知り合った男性になります。

 

私は出来るだけ日記を定期的に更新するようにしているし、他の人が投稿した日記も出来るだけチェックするようにしています。

 

 

 

チェック、っていうとちょっと偉そうに聞こえるかもしれませんが、読み物感覚で他の人の日記を読んでいるだけなのです(笑)

 

私の日記は、当然ですがパパ活を匂わせるような内容ではありません。

 

「今日はこんなものを作ってみました☆」「今日はおやつにコレを食べました☆」といった感じで当たり障りのない内容を投稿するようにしています。

 

そして浜松パパはこの日記にコメントしてくれた男性の1人だったのです。

 

穏やかな口調で、コメントのやり取りをしている間は若干癒しの存在になっていました。

 

この人だったら、と思ってメッセージを送りLINE交換。ただ、このパパLINEはあまり使わないらしくそれどころか使い方が良くわかっていないみたいなことを言ってたので一抹の不安が過ったのですが、無事にパパ活が出来ればそれでOKなのでそれ以降はLINEでのやり取りとなりました。

 

▶Jメールの無料登録ページ

 

静岡 浜松パパとのパパ活デート

 

浜松パパの年齢は30代後半。優柔不断な性格なのか、「どうしましょうか」「お好きな方で良いですよ」「お任せします」といったワードが多かったです。

 

ですので、今回の浜松デートプランはほぼ私1人が決めたのですが浜松は1度行った事があるだけで詳しくありません。グーグルフル活動して頑張りました!

 

当日は東京駅から浜松駅まで新幹線で2時間弱。浜松駅でパパがお出迎えしてくれました。

 

パパ「はじめまして~!」

 

予想通り、穏やかという言葉を具現化したようなパパで安心しました。

 

パパ「早速行きましょうか!」

 

というわけで、車で移動になります。まずは、ぬくもりの森へ~!

 

ヨーロッパのような街並み!?が見られるスポットで、実は結構楽しみにしていたのです。

 

程なくして到着。パパもここは昔一度きただけで、本当に久しぶりのもよう。

 

私「本当にリアルシルバニアみたいですね!!」
パパ「シルバニアなんだっけ??」

 

あれです、小さい人形の!!

 

本当にどの建物も、植物1つとってもおしゃれで可愛い!!!パパも建物に興味津々で「ほ~~!」とか「これは~」とのぞき込んでいて楽しそう。

 

アロマのお店でアロマグッズを(σ´∀`)σ!まさかのパパからのプレゼントです!

 

別のお店ではキラッキラのサンキャッチャーを買ってくれました。これはパパとお揃いです。窓際にぶら下げておくと綺麗なんですよ、と説明すると「じゃぁ俺も1つ買おうかな」というわけでお揃い~☆

 

ランチはぬくもりの森にあるレストラン。さすがに昼時はちょっと混雑ですが、元々座席数が少ないお店ということで時間制にしているようです。時間制というのかな?一部・二部って感じで制限しているようです。

 

レストランですが、お肉とお魚を両方選べるので本当満足☆フレンチってなんでこんなに綺麗なのでしょうか!

 

パパ「美味しいね~!」
とパパもニコニコです。

 

フレンチですが、めちゃくちゃ緊張するタイプではなくワイワイ楽しみながらお料理を頂ける雰囲気でした。因みにですが、パパ曰くこのお店夜の方が雰囲気があって素敵らしいですよ!!夜行く場合は予約必須になるそうです。

 

そしてぬくもりの森を後にして、今度は浜名湖まで行きました。

 

ここはパパがオススメする場所ですが、まさかの遊覧船にも乗ってきました!!遊覧船って見かける事はあっても乗る機会が無かったのでとても新鮮でした。

 

70分、遊覧船に乗って浜名湖の景色をたっぷりと堪能することが出来ました(σ´∀`)σ!!天気が良かったので遠くまで見ることが出来て本当に良かったです!こちらは予約などが不要なので、思い立ったら即行動できる魅力的な遊覧船です!

 

パパ「浜松といえば・・・」

 

いよいよ・・・!

 

パパ「アレ、食べに行きましょうか・・・!」

 

やったぁー!!!(*´Д`*)!!!!

 

というわけで、パパがオススメするお店まで車で移動します。ちょっと移動したかな??
私がどれほど“アレ”が好きなのか力説してしまったのでどのくらい時間が経ったのかわかりません。

 

そして到着したお店は中々雰囲気が良い老舗っという感じのお店でした。

 

ディナーにしては少し早い時間だったので、お店もそれほど混んでおらず割とスムーズに入店が出来ました。そしてこのお店の“アレ”は養殖の時もあれば天然の時もあるそうで・・・

 

今日は“天然のアレ”だそうです!

 

そうです、私は本当にうなぎが大好きなのです!!(*´Д`*)+土用丑の日はもちろんですが、二の丑もしっかりうなぎを食べるくらい大好きなのです。

 

そしてご飯が見えない程のうなぎ・・・こんな美味しいうなぎ初めて!!!甘すぎず、だけど塩っ辛すぎる事もなく本当にどれを取っても“絶品”“絶妙”!!肝吸いもおいしかったー!!!

 

パパ「美味しいのにすごく高いわけじゃないんだよね」
地元の人も通うようなお店なのかもしれませんね!

 

そういうお店の方が食べた感じがするし、実際このボリュームでこの価格は本当に良心的だと思いました!

 

そしてたっぷりのうな重も、肝吸いもしっかり完食☆
私「本当にご馳走様でした!!!!」
パパ「うなぎが大好物なんて奇遇だね~!」

 

私「浜松市の天然うなぎが食べられるとは思ってもいなかったので、一生の思い出ですね!!」

 

パパ「よっぽど好きなんだね(笑)」

 

そして浜松駅まで送ってもらい、帰りの車中でお礼を受け取って新幹線で帰ります。

 

事前予約とかではないのでちょっと割高だったのですが、空いててかなり快適な移動時間でした。もう・・・本当にうなぎの思い出で心がいっぱい。

 

▶Jメールの無料登録ページ

 

パパ活 静岡 浜松の注意点・攻略

浜松パパに限ったお話ではないのですが・・・パパ活をするなら出来るだけパパの都合に合わせるようにすると良いですね!

 

パパの方が忙しかったり、仕事の都合もあるのでこちらが合わせる方が何かとスムーズにデートが出来るのです。全部をパパに合わせる必要はありませんが、“出来るだけ”パパの都合に合わせてデートプランを決めましょう。

 

また、今回のように遠征パパ活は事前に交通費などを頂けるのかどうかも聞いておくと安心です。以前遠征をした際は純粋にデートのお礼しか頂けない事があって大赤字・・・ということもありました。

 

こういったトラブルを避ける為にも、ちょっと話しづらい内容ではありますが交通費を頂けるのか聞いておきましょう。

 

浜松パパは、これまでのパパに比べると「どうしましょうか」「お好きな方で良いですよ」「お任せします」が多かったので若干優柔不断なところがあるかもしれません(笑)

 

こういう場合は自分がリード出来る!ということで、あれこれ調べる楽しみもありますが忙しいとちょっと面倒臭く感じるかもしれませんね。自分も忙しいのに、優柔不断パパに遭遇してしまった場合はパパにオススメを聞いてみたり、自分の得意分野をデートに盛り込んでみるのもオススメです。

 

▶Jメールの無料登録ページ

 

まとめ

今回は東京駅⇔浜松駅の新幹線での移動となりました。

 

プチ遠征ですね!!

 

デートプランは私がメインで決めたのですが、パパオススメというウナギは本当に美味しかったですし、まさか土用丑の日でもないのに天然のうなぎを頂けるとは!!本当に色々と心に残ったデートとなりました。

 

ぬくもりの森で購入したサンキャッチャーは今もキラキラと窓際で光っています。普段あまり行かない場所に行くのも良いですし、美味しいものを食べに行くデートも良いですよね!

 

使ったのはJメールの日記となりますが、日記は定期的に更新することを強くオススメします。最近日記を使っている人が多いのでもしかしたら理想の男性を日記で見つけられるかもしれないのです。しかも無料で使えるし☆

 

今回はウナギ・・・ではなく浜松パパとのデートでしたが、本当に良い人で良かったです!

 

 

▶Jメールの無料登録ページ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です