コラム

【闇営業】売れてないのになぜか良い暮らし?のタレント いったいなぜ?

売れていないのに、中々良い暮らしをしている謎のタレントって意外と多いことをご存知ですか?

 

何か良からぬ事をして荒稼ぎをしているのでは?

 

 

人に言えないような危険な仕事をしているのでは?

 

 

ミヒロ
名もなきタレントが一体なぜセレブさながらの暮らしをしているのか今回はそのヒミツを探っていきたいと思います!

 

 

一人目☆20代無名タレントの闇営業はパパ活

 

この方は20代女性タレントです。見た目はかわいらしく、どこかお嬢様な雰囲気を醸し出している女性です。

 

 

正直言って、テレビでは一度も見た事がなく「誰・・・・?」というのが正直な感想になります(笑)

 

それでも都内で家賃15万円↑のマンションで生活。

 

 

部屋の中を見せていただくとそこには最新の家電製品だったり、グッチやエルメスのバッグやサンダル、ワンピースにアクセサリー類と数々のブランド物!

 

正直、かなり良い暮らしをしているどころか裕福な生活を送っているのです。

 

 

具体的な収入を聞いてみると、今月は0円、先月は5,000円との事でした。

 

 

この5,000円はグラビアのお仕事が1本入っただけだそうです。基本的に毎月こんな感じで多い時では3万円ほどの月収があるそうです。

 

 

どう考えても、その生活っぷりと収入が見合っていないわけです!しかも、クローゼットにしまわれたブランド物の数々・・・。

 

 

表向きでは「タレントです♪」だけど、実は裏では何か悪い仕事でもしているのではないかとその真相を直接聞きだしてみました。

 

 

 

B子
ブランド物は頂くことの方が多いので、私は直接買っていません(笑)

 

 

との事でした。

 

 

これだけのブランド物を頂く・・・・?一体誰に・・・・?もしかして毎日が誕生日なのか・・・?

 

 

よからぬ事、が頭をよぎります(笑)

 

 

更に色々聞いてみると「実は私、副業をしているんです」との事でした。

 

 

来ました、副業!!!!その副業を聞きたくて、いつの間にか前のめりになっている私がいました。

 

 

B子
もうわかっちゃってるかもしれないけど・・・実は私にはパパがいるんですよ

 

 

ミヒロ
今流行りのパパ活、です。

 

 

パパ活とは:ある程度お金に余裕のある男性とカラダの関係無しで食事やデートを共にするお小遣い活動の事をパパ活と呼びます。援助交際でしょ?と言われる事も多いわけですが、この援助交際との決定的な違いがそのカラダの関係の有無にあります。パパ活は基本的にカラダの関係無し、あくまでもデートや食事“のみ”なのです。最近このパパ活が稼げるとネットやSNSを中心に話題になり、ドラマにもなったりして注目を集めています。言い方を変えると、“現代版あしながおじさん”がこのパパ活なのです。(▶パパ活サイトの相場がえぐいより)

 

B子
私のパパは全部で3人です

 

 

聴くところによると、この3名のパパと定期的に会って稼いでいるそうです。そのうち1人とは月極契約(駐車場みたい!)を交わしているため最低限の収入は確保されているそうです。

 

 

パパ活で稼げるのはこの月極にあるそうですが、その都度パパと一緒に食事をするだけでも稼ぐ事が出来るようです。

 

 

B子
食事を一緒にするパパとは毎回2万円もらってて、毎月必ず会うパパは20万円もらっているんです

 

 

なんということでしょう。

 

 

このパパ1人だけでも普通の収入分あるというのに、更に食事をするパパがいる事によって20万円+αを稼ぐ事が出来てしまっているそうです。だから、タレントの方で全く売れていなくても、無名でも、そのままフェードアウトしても全く問題がなかったのです。恐るべし、パパ活。

 

 

「でも」

 

 

と言葉を続けた彼女ですが、そのクチからは驚くべき発言が!

 

 

B子
私よりももっと稼いでる子、たくさんいますよ

 

 

20万円でも十分すごい事だと思うのですが、実はパパ活のすごいところは太パパにぶち当たればその分稼げるというところです。いわゆるパトロン、がこのパパなのでセレブパパと会えればその分チャンスなわけです!

 

 

B子
本当はダメなんでしょうけど、ついついパパに甘えてしまって(笑)

 

 

基本的にカラダの関係がないパパ活ですが、やっぱり実際稼げるんですね。パパ活を始めたいと思っている人も多い中、実際に稼げている人がいるとやっぱり「すごいな」と思ってしまいます。

 

 

「今はとくにやりたいこともないし、飽きるまで続けようかなって」と笑って答えていました。パパ活の良いところは、いつ始めてもいつ辞めても良いところなのかもしれませんね。

 

 

二人目☆20代☆ダンサーの闇営業はマッチングアプリ

 

今回は20代の無名ダンサーに会ってきました。

 

 

一人目のお嬢様雰囲気とは打って変わって、今回はちょっと派手な感じの、元気いっぱいの女性です。イメージ的に、暑い国で踊っていそうな感じの雰囲気の女性です。

 

 

肝心の収入ですが、この方の場合1ステージ出演で9,000円~12,000円だそうです。1ステージの時間は短いのでそう考えると結構効率の良い仕事なのでは??という気もするのですが、一か月に入る数が多くて2,3本ということでした。

 

 

ミヒロ
ですので実際のところ、月収で計算すると5,000円ほど。

 

 

にもかかわらず港区のデザイナーズマンションに住み、可愛いトイプードルを3匹も飼っている!(プードルってセレブが可愛がっているイメージ(笑))。

 

 

かなり良い生活を送っている事には変わりないわけです。

 

 

そこで一体どうやって生活をしているのか聞いてみました。

 

 

「あー・・・・」

 

 

と一瞬言葉を濁し、「これから行くんですけど、一緒に行きます?」とまさかの仕事場(?)へ同行させてもらう事に。

 

向かった場所は電車で3駅、まさにバリバリの都内です。

 

 

着いた場所は居酒屋が並ぶお店ですが、その中の一つに入っていきました。

 

 

すると、個室に案内され入ってみるとスーツを着た男性4名とこの女性に似た雰囲気の女性が3名。合計7名が既にお酒を飲んで楽しんでいるようでした。

 

 

お酒を飲むのが仕事?

 

 

人数を考慮しても、合コン?合コンの頭数に入るとお金が入るのか?

 

 

という様々な憶測が脳内を飛び交います。

 

 

この男性の雰囲気はいかにも“お金を持っていそう”。「合コンですか?」と聞いてみると「いえ、これ飲み会なんですよ~!」という。確かにそうなんだけど、これがどうしてお金になるのか不思議でした。

 

 

すると「では!全員揃ったところで!初対面に~!かんぱーい!」という音頭が!

 

 

初対面??
「実は、全員初対面なんですよ~(笑)」という。

 

 

詳しく聞いてみると、今日この場に集まっている全員がマッチングアプリのPatoで知り合ったそうです。で、出会いが広がるだけではなく実はこれ立派な“仕事”なのです。お金になるのです!

 

 

今時の副業としてマッチングアプリが挙がる理由はSNSにあるそうです。既にSNSでは有名な仕事がこのマッチングアプリなのです。具体的には・・・

 

 

Patoとは:日本最大級を誇るエンタメマッチングサービス。これまでのマッチング数は3万件以上、そしてアプリのダウンロードは20万以上を誇り、今や全国規模で利用されているマッチングアプリになります。このアプリのすごいところはその最大時給。

スタンダードで1時間4,000円

VIPクラスになると時給は倍の8,000円にもなり、延長されるとその時給は1.3倍。この他にも深夜手当4,000円、指名料2,400円とキャバクラもビックリな優遇があるのです。すごいのは、ロイヤルVIPクラスになると時給20,000円!容姿と人を楽しませる自信がある方が応募できるというもの。

 

そもそもこのアプリは芸能人や接待や宴会で呼ばれて芸を披露しお金を稼ぐ活動が都内で話題となったのですが、最近では芸能人だけではなく大学生やOLといった一般の方が参加できるようになり、全国規模で利用されるようになりました。

 

 

ただ、気を付けたいのがこのマッチングアプリ、誰でも簡単に参加できるというわけではなく裕福層が主な相手となるのでその相手を楽しませる事が必須となります。また双方が安心して利用できるように全員面接が事前に行われます。この面接に通らないと参加できないのも安心して利用できるポイントになっているのです。

 

 

C子
私これで月15万円くらいなんですけど、でも知り合いの子は普通に80とか稼げてますよ~

 

 

基本的に時給で換算されるので、空いた時間に稼げるのが魅力的だそうです。昼間は大学生だけど夜はPatoでバイトしているという子は多いそうです。

 

 

普段生活をしているだけでは中々会うキッカケのない人と交流が出来たり、人脈も広がるということもあり今後ますます注目される事間違いなしですね。

 

 

三人目☆20代無名タレントの闇営業は仮想通貨

 

三人目の女性は20代後半で、こちらも無名のタレントさん。言い方は悪いですが、なんかその辺に居そうな女性です。

 

 

この女性も「タレントとしては到底食べて行けない」ということで、タレント業とはまた別の副業をしているそうです。

 

 

A子
私の場合、本当に平凡で~・・・

 

 

と申し訳なさそうに語り始めて、見せてくれたのがパソコンが並んでいる別室でした。なんというか、イメージ的には宇宙船のコックピットのような室内です。女性の一人暮らしにあるまじき室内ですね!!

 

 

A子
私、仮想通貨で稼いでいるんです。稼げる、って言うほどではないけど・・・まぁ自分一人で食べて行けるくらいだったら余裕で(笑)

 

 

と仮想通貨をしている画面を見せてもらったのですが、正直なところよくわかりません。

 

 

仮想通貨、と言えばビットコインやビットフライヤーなど少し前に相当話題になりましたよね。

 

 

仮想通貨とは:お金のように実態は存在しないお金の事。データとしては存在しているため、目には見えない場所で通貨の取引をします。

現金の取引にはないメリットが多いのもこの仮想通貨のメリットで、手数料がぐっと安い+小額からの取引が可能+いつでも取引がでいるというメリットがあります。

一方で、この仮想通貨のデメリットは価格変動がかなり激しいのです。また、即時決済が難しいのもこのデメリット。いずれにせよ、少し前に話題になった仮想通貨ですが現在でも稼いでいる人は多いのです。

 

 

「月に稼げる額は異なりますが」と切り出し、大体月に平均で30万円~と割と安定して稼げているそうです。

 

 

一時期、仮想通貨がめちゃくちゃ値上がりした時も絶賛参加していたそうで、今はどうしても足りない時はその時稼いだ分で生活をしているということでした。

 

 

仮想通貨も、FXも、株もそうですが多少の運は必要でもやっぱり“これで稼ぐ”となれば才能も必要だと思います。

 

 

パパ活やマッチングアプリとは異なりますが、こういう副業でもしっかりと生活が出来るものなんだと感心してしまいました(笑)

 

 

まとめ

タレントとしては全く稼ぎがなく売れない人達がかなり良い暮らしをしているのには理由があったのです!

 

 

今、“副業”と一口に言っても様々なジャンルの副業があります。以前よりも副業の種類が増えたこともあり「これならできそう」と気軽に始められる副業も多いので、なんだかんだ食べて行けるという名もなきタレントさんが多いのもポイントです。

 

 

今回ご紹介した副業は、全部で3つ。

 

 

ミヒロ
パパ活、マッチングアプリ(Pato)、仮想通貨。

 

 

ざっくりと紹介すると、パパ活:年上の裕福な男性と一緒に食事やデートをしてお気持ち(報酬)を頂ける。月極になるとまとまったお金を貰えるため安定して稼ぐ事が出来ます。

 

 

マッチングアプリ:Patoは安心して利用できるマッチングアプリで、人気が出るとその分優遇も良くなるためこちらも安定して稼げるようになる。

 

 

仮想通貨:運で左右されやすいが、爆発的に稼げるのも仮想通貨の魅力。安定して稼ぐにはコツも必要なため、多少勉強する必要はあるものの楽しく稼げるのも魅力的。

 

 

いずれもSNSで超話題になったものばかりで「既に名前は知っている」という人は多いかもしれません。どれも始めるのにとくに資格や面倒な事などは必要がないので、今日からでもチャレンジできるのも魅力的です。

 

 

まとめると、売れていないのになぜか良い暮らしが出来るタレントさんの中には、今流行りの副業を行っていたから!でした♪

 

-コラム