ミヒロのパパ活サイト攻略ブログ

パパ活サイトでのパパの見つけ方からパパとの付き合い方までパパ活攻略に関する情報を公開しています。

プロフィール

パパ活をしているわたしの、プロフィールをご紹介していきます~!

 

ミヒロ
特定されると困ってしまうので、多少脚色してる部分はありますが”ほぼ”このプロフィールどおりかな?という感じです。是非ご覧ください。

 

まず、年齢は24歳です。平成6年の8月7日生まれですのでしし座なのです。

 

地元はかな~り田舎・・・単線しか走ってないし、電車は1時間に数本のレベルっていうくらいの田舎住まいでした。

 

高校生の時は居酒屋さんで必死にバイトして、大学で初めて出来た彼氏に浮気され、泣く泣く別れて卒業後憧れの東京に出てきて一人暮らしを始めたわけなのです!!

 

思えば碌な思い出はなかった大学時代・・・!青春が凝縮されているであろう場所だったにも関わらず、私にはそういうトキメキはもう期待できませんでした(´;ω;`)はぁ。

 

上京資金は高校時代のバイト貯金+親がすこしだけ助けてくれました!

 

仕事ですが、現在昼間はSEをやっています。そして、夜は六本木のキャバクラで働いています。

 

別にどこでも良かったのですが、六本木っていう場所がとってもかっこよく思えたので「よし!」と六本木のキャバクラに面接に行ったら「その田舎臭いところがいいね」と採用していただき、現在は昼の仕事がない週末2日+1日(だいたい残業のない水曜か金曜が多いです)の週3日出勤しています。

 

パパ活ですが・・・・・・・・

 

まず、私には現在2名のメインパパと複数の都度パパがいます。

 

メインパパの2名は月極で会っています。

 

メインパパAさん・・・月15万円で、多くて週に1回会っています。出張なんかかがあると2週に1回くらいの頻度ですがほぼ週1回。

 

メインパパBさん・・・月10万円で、こちらも週1回会っていますね。Bさんは出張などはないのでほぼ毎週会っています。(キャバのない日に。)

 

都度パパは、そんなに多いわけではないのですが基本的に時間が出来たときに会ったりすることが多いです。

 

中には数回会っている人もいるのですが別に月極で会っているわけではないので、月極以外のパパは”都度パパ”とさせていただきます。

 

この都度パパはお客さんとかではなく、キャバとはまったく関係のない場所で見つけてきます。

 

ミヒロ
パパ活やキャバで稼いだお金の使い道ですが、ほぼ奨学金の返済+生活費で使わせていただいてます。

 

昼間勤めている会社のお給料だけは手付かずの状態で貯めているという感じ。

 

別にこのお給料だけでも充分生活することが出来るわけなのですが、うちは実家も貧乏ですし「結婚するなら自分でなんとかしろ!!」くらいに言われ続けているため、将来のためのお金と申しますか恥ずかしいけれど花嫁資金的なものを毎月貯めてきているというわけなのですよ。

 

パパ活+キャバクラで生活費と奨学金を支払うとなると、実際あまり派手な生活は出来ないものなのです。

 

ミヒロ
まずね、知ってたけど東京は家賃が高いのです!!

 

そして奨学金ですが、こちらは早く返済してしまいたいので繰り上げ返済などもおこなっているので、ヴィトンだ何だとブランド物を持ったり贅沢をしているということも殆どありません。悲しいねっ!

 

パパ活ですが・・・・・

 

 

ミヒロ

私も昼間働いているので、夜遅くまでふらふらすることが出来ません。

 

また、家族に迷惑をかけたいとも思っておりませんのでほぼほぼ食事のみという方としか会いません。既に会っているパパなんかはとくに都度パパがそれです。

 

月極パパとはたまーに時間がある時に食事をしたあとデートをしたり、旅行に行くということもあります。でもお互い忙しいのでそれは滅多にないけれど。不倫旅行!という感じですが実際そうなのでなんとも言えません(笑)

 

パパ活は援助交際!?・・・・

 

最近ネットでもパパ活なんてワードを見かけるようになったのですが、最近このパパ活を援助交際として考える人が多いようで私も悲しいです。

 

援助交際というのは、まさにカラダ目当てで金品のやり取りをする感じでしょ??

 

ミヒロ
パパ活はそういうんじゃないんですよね・・・。

 

確かに、「で?幾らなの?」とか聴いてくる人もいるけど私はこうやって聴いてくる人とかお金の話しかしない人とか、そもそもパパ活を援助交際と思っている男性とは会わないようにしています。

 

パパの中には、本当にデートや食事だけでOKという人もいるのですよ。話を聴いたり、一緒にご飯を食べてあれこれ話したり、買い物をしたり映画に行ったりするんですね。

 

「結局援助交際でしょ?」と思われることが多いのですが、中には本当にパパ活をしている人もいるのですよ。

 

因みにですが・・・キャバに訪れるお客様というのはあんまりパパっていう感じがしない人が多いのでここでパパを探すのは至難の業だと思われます。

 

ミヒロ
このブログは、私のパパ活だけではなく日ごろやってくるお客様のことだったり仕事のことだったり、時々パパ活についてだったり色々書けたらいいなって思います。