ミヒロのパパ活サイト攻略ブログ

パパ活サイトでのパパの見つけ方からパパとの付き合い方までパパ活攻略に関する情報を公開しています。

パパ活体験談

パパ活の集団面接が大クセなんじゃ!

2018/05/10

先週の水曜日の事ですが、一生忘れられないであろう出来事があったので、書き留めておこうと思います。

 

☞パパ活ブログランキングはこちら

 

その日は、一日中「千鳥のノブ」として過ごした気分なので、クセを中心に書いてみます。

千鳥ノブとは

本名: 早川 信行(はやかわ のぶゆき)
旧芸名: ノブ小池(ノブこいけ)
ツッコミ担当。
岡山県井原市出身。
岡山県立笠岡商業高等学校卒業
身長173cm。A型。
男3兄弟の末っ子。
wiki参照

 

ことの発端は、最近の浪費による金銭難でした・・・

 

友達に愚痴っていたところ、「飯パパとか増やせばいいじゃん」と、とても軽い感じでアドバイス

 

 

最近はパパ活という言葉がかなり一般的になってきたおかげで、ご飯や飲みに付き合って、お小遣いをもらう「飯パパOK」な男性が多くなってきています。

 

お小遣いの相場は、ご飯に付き合って、1万円から3万円、時間によっては+タクシー代です。

 

 

☞パパ活サイトの選び方とパパを誘う効果的なメッセージ例はこちら

 

もちろん相手によっては、結構気を使わなければいけないので、キャバの仕事に近いと言えば近いですが、嫌なら簡単にこっちから捨てられるメリットもあります。

 

そんなこんなで・・・

 

 

俺スゲー金持ってるし、飯パパOKですよ。」的な男性を、出会い系サイトで発見し、見事アポイントを取ることに成功。

 

 

男性曰く

会って話してみないと、お互い良いかどうか分からないし、水曜日に会ってお話ししましょう。面接というと固い感じになるけど、色々質問してみたいので

 

待ち合わせ時間は、都内某駅前のサンマルクカフェ、時間も昼の15時です。

 

その時点でややクセを感じましたが、逆に言えば安心な場所と時間かな・・

 

さて、当日は気に入られるように、普段めったに着ないようなガーリーワンピースで出撃です。


※男は結局ワンピースが好き

 

駅前の、サンマルク入り口で無事にパパ候補と合流。やり取りしていた印象通りの大人な雰囲気です。

 

ちなみに、パパ候補は30代後半の銀縁眼鏡のイケメンで、銀行マンっぽいきちっとしたスーツ姿でした。

 

 

 

サンマルクに入ると、なぜかパパ候補は女性が既に3人座っているテーブルに向っていきます。

 

ここからは、会話形式のやり取りと私の気持ちを、記憶にある範囲で書いていきます。
※サンマルクでは「千鳥ノブ」が憑依しています。

 

パパ
みひろちゃんだね。ここに座って。今日はわざわざありがとう。僕も結構忙しいので、今日は同時に4人の子の面接にしたのでよろしく。

 

 


※こんな感じ

 

ミヒロ
え・・あ・・はい・・ よろしくお願いします。

 

ミヒロ(心の声)
パパ活の集団面接なんて聞いたことないんじゃ・・・

 

 

パパ
では最初に、みんなはSかなMかな?

 

 

ミヒロ
た、たぶんS寄りですが、どちらも行けるタイプかもしれません・・

 

ミヒロ(心の声)
おいおい、いきなり質問のクセ! サンマルクで、なおかつその音量で聞く質問じゃねぇ!明らかにセクハラ企業面接だと思われて、隣のおばさんめっちゃ睨どるんじゃ・・

 

 

パパは SかMかの回答はスルーしたまま、銀縁メガネをクイっと上げながら、最高の決め顔(真顔)で

 

 

パパ
僕は完全にMなんだよね

 

 

ミヒロ(心の声)
かっこつけ方のクセ!言ってる事全然かっこよくねぇ!

 

パパ
今回の志望動機を教えてもらってもいいですか?

 

 

ミヒロ
メッセージの感じが素敵な大人の男性だなって感じたので、もっとお知り合いになりたいなって思いました。今日会ってみてもイメージ通りで素敵ですね

 

ミヒロ(心の声)
お前は会社じゃねぇ!みんなただの金欠じゃ!

 

 

パパ
僕はよく新宿ルミネ行くんだけど、お笑い芸人だと誰が好き? 僕はくっきーだな。

 

ミヒロ
私は千鳥の二人ですね。特にノブさんが好きです

 

ミヒロ (心の声)
本当は銀シャリだけど、今日は完全にノブじゃ! それとSかM聞く前に先にこっちじゃ!

 

 

その後も、矢口真里再婚のニュース並みにどうでもよい質問は続き

 

4人の愛想笑いが続く店内

 

パパ
今回食事パパってことで、みんなの希望は分かってるんだけど、僕がMって聞いたうえで、どんなふうに食事を楽しませてくれるか、プランがあったら教えてほしい

 

ミヒロ(心の声)
お前サンマルクなんじゃここは!しかしこれは・・下手をすると一流企業面接より難易度が高い質問・・

 

それにしても、他の3人の女の子も結構真面目に頑張って回答しています。

 

 

A子さん(男に媚びる演技がかなり上手。確実に強烈な裏表をもっていそう)

A子
えー、だったらー 御飯こぼしちゃダメでしょ!って感じで、優しく怒ってあげちゃいます♪

 

B子さん(かなり痩せていてちょっとメンヘラ臭がする)

B子
ご飯の日は、ちょっと機嫌が悪い感じで話すとかどうですか?

 

C子さん(一番美人で一番普通の人)

C子
わざと遅刻して、待たせちゃうとかMの人とか喜びます?

 

 

ミヒロ(心の声)
いやーみんなこんなウンチみたいな質問に真面目に答えていて偉いよ。もう私はどうでもいいから、ネタに走ってみるよ

 

 

ミヒロ
そうですねぇ。 向かい合わせのテーブル席だったら、たまにテーブルの下から股間蹴ってあげます。

 

 

その瞬間!

 

 

手帳に何かを書き込んでいた(手帳に書き込むような内容の話は一切ねぇ!)パパ候補のペンが止まり、眼鏡の奥が光ったのを私は確かに感じました・・・

 

パパ
今日は本当にありがとう。後で合格者にだけメッセージを送るので、メッセージが来なかった人は残念ですが不合格だったとご理解ください

 

帰りの電車の中で、とてつもない疲労感と共にスマホを見ると・・・

 

こんなメッセージが

 

「今日は本当にありがとう。あなたの人柄が気に入ったので是非、ご飯パパにならせてください。もちろんご飯パパなので、それ以上は求めませんから安心してください。

 

毎回2万円は渡します。

 

それから、キチンと周りにバレないお店を用意するので、股間蹴りの件もよろしくお願いします。では、早速ですがお店の予約を取りたいので、空いている日時を教えて下さい」

 

ミヒロ(心の声)
気に入ったのは人柄じゃなくて、股間蹴りじゃぁ!

 

食事&股間蹴りで2万円が高いのか安いのか、もはや誰にも分かりませんが、ちょっと面白そうなので、採用されてみます。

 

 

ついにパパとの初食事、果たして股間蹴りはうまく決まるのか!

 

ミヒロ
この次もサービス、サービスゥ!

 

にほんブログ村 恋愛ブログ パパ活へ
☞パパ活ブログランキングはこちら

 

-パパ活体験談